スーパーシティーが舞い上がる

e0029965_102755.jpg

from 沢田研二“TOKIO”。
古っ・・・。

二泊三日大江戸八百八町旅に行ってきました。
東京駅から有楽町のガード下を歩き、
銀座でフレンチを食べ、バーに行き、
舞浜でお買い物をし、
渋谷ハチ公前広場とスクランブル交差点でびびりまくり、
道玄坂あたりで飲み、
浅草で食べ歩きとおみやげ探し、
表参道ヒルズ(写真)でぶらぶらショッピングをし、
汐留の高層ビル群に口をあんぐりあけて、
ごった返す羽田空港でおいしいパスタを食べて、帰ってきました。
ちなみに、ホテルは品川プリンスの27階でした!
張り込んでるだけあって素晴らしかった。

よく飲んだ、よく食べた。
そしてよく歩いた。
東京人ってよく歩くよね。

お世話になったお友達たち、ありがとう。
またよろしく!

複雑な山手線や地下鉄で、いろんな町を周遊するのがとっても楽しかった。
東京は大都会だけど、
地名や駅名は、昔ながらのものがそのままで残っていて、いいですね。

御徒町、大手町、八丁堀、目黒、神田、深川、上野、馬喰町、小伝馬町、虎ノ門、木場、三田、浅草、泉岳寺・・・
挙げるとキリがないけど、江戸の武家物や市井物の小説を読むのが好きな私には、
どれもお馴染みの地名ばかり。
それらの位置が、路線図を通じて、立体的に浮かび上がってきて、非常にわくわくしました。

さ、明日から、粗食と勤労の日常に戻ります。
[PR]
by emit9024 | 2007-03-12 01:00 | 日々つれづれ


<< 流れる汗もそのままに? 東京の街に出てきました >>