<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

週末ワインは角打ちで。

週末の夜、オンナ27才ふたりの待ち合わせ時間は8時半。
横断歩道の向こうで待っていたゆうきちゃんが手を振りながら、
「えみちゃん、歩き方でわかったよー」と言う。
イヤン。なんか恥ずかしいわ。そんな理解度。
愛よね。愛。

で、週末の夜、仕事帰りのオンナ27才二人で繰り出すのは、
薬院に昔からある酒屋さんの裏、倉庫だった場所でやってる角打ちなわけで。
一週間の仕事が終わった解放感、酒場の賑わいの心地よさ、
酒屋の娘さんの応対は胸がすくようにすばらしく、
そして目の前に愛する友。プ
そんなの揃った日にゃー、立ち飲みで、ワイン1本くらい、軽くあけちゃうわけで。

友だちといっぱい話すのは楽しいなー。
言葉がどんどん出てきて、間違ってもいい安心感っていいなー。

ちなみに、翌日長崎に行く私にゆうきちゃんがくれたお餞別(?)は、
みろくやのちゃんぽんでした。
自分、ちゃんぽん大好きなんで大丈夫っす。
[PR]
by emit9024 | 2006-03-24 23:44 | 酒記

最近の晩ごはん行ってみよう。

e0029965_8125385.jpg

写真は、日曜日の水餃子鍋。
結婚式でさんざん食べても晩ごはんは別腹よ。
橋本?次郎丸?の餃子屋さんで仕入れた甲斐あって相当おいしかった。

月曜日、大残業。ポテトサラダと肉まん。と、ビール。

火曜日(祝)、キムチ鍋。
かれっしんぐと二人で食べた量は、
豚肉700g、白菜半玉、えのき3束、春菊3把、豆腐一丁、チャンポン麺2玉。
翌日まで苦しいくらいでした・・・。

水曜日、会社の人飲み。
住吉の和食屋さん「ごえん家 ふく来たる」で刺身盛りなどなど。
焼酎痛飲し、しゃべりまくる。

木曜日、また別の、会社の人飲み。
最近、誰彼かまわず(?ってことはないけど)、会社の人を誘って飲みに行くのがちょっとしたマイブーム。でも正式な(?)会社の飲み会は嫌いー。ムラ社会なんだもん。
薬院の「Zafra」にて芝エビのフリッター、鰻入りだし巻き卵などなど。
ワインがぶ飲みし、しゃべりまくる。

金曜日、今日はゆうきちゃんと飲めるかな?

土日は長崎に行く予定。
皿うどん何杯食べられるかな・・・・と彼が言っていた。1杯じゃだめなの?!
[PR]
by emit9024 | 2006-03-24 08:12 | ある日のごはん

お姉ちゃんおめでとう。

e0029965_17301239.jpg

お姉ちゃんの結婚式、無事終わりました。

我が姉ながら目をみはるほどにかわいらしく、
このような日には当然のごとく浴びせられる
「きれい、きれいねー!」の賛辞もあながち、お世辞ばかりとは思えないさまでありました。

いっぽう、私は、きょうだいの結婚式なんて一生に一度だし、と、
張りこんで「できるだけ華やかに」をモットーに振袖を着用いたしましたが、
着付けが終わってハッと鏡を見ると、

「・・・・・・。
 なんか、お母さんに似てきたかも、わたし。」

て感じで微妙でした(←母に失礼。)

しかし、想像はしていたものの、身内の結婚式とは、なかなか大変なものだ。
招待される側ではなく、もてなす立場ですからね。
ゆっくり写真を撮る余裕なんて、ナイナイ。
(と言いつつ、料理は全部食べた ←しかも着物なのに。)

とにもかくにも、皆さん笑顔で祝していただき、ありがとうございました。
式の前は私の何倍も大変だった両親が、ほっとひと息ついて、気落ちしなけりゃいいけれど。
ま、私はまだまだ、嫁きませんからね! 
せいぜいかわいがってもらおう、えっへん。←親孝行しろよ
[PR]
by emit9024 | 2006-03-19 17:30 | 日々つれづれ

はい、またパスタです。

e0029965_00385.jpg
好きなんですもの。

「甘ーくなるまで炒めたキャベツ」が無性に食べたかったので投入。
まあ、私が自分ちでもっとも高頻度で食べてる野菜は、
キャベツと玉ねぎなんでですが。もともと。
しかし、なんか写真・・・焼きそばにしか見えんな。

昨日はうちの近くのいつもの店で、9時ごろから1時半まで飲み続けた。
スプモーニ・ソルクバーノ・シングルモルト×4(グレンファークラス・アベラワー・ボウモア・アードベッグ)・シーザー。
ひたすら気持ちよく飲んだ。

酔っぱらったけど、昼近くまで寝てたので二日酔い皆無。

さて本日。福岡三越ほかで、鬼のようにカードを切ってみた。
10万円も。
そんな私は明日、振袖レンタル代と着付・ヘアメイク代ならびに、お祝儀のお支払い。チーン・・・。

ま、お祝い事ですからね。
明日、お姉ちゃんの結婚式なんだー。
[PR]
by emit9024 | 2006-03-19 00:00 | ある日のごはん

学校ともだち

e0029965_20112461.jpg

3年前に一度読んだことがあった本を、BOOK OFFで見つけて購入。
大好きな本だったのです。

再び読んで、やっぱり「あー面白かった。」と思って、
かつての自分の感想を読み返してみた。

思ったこと、なかなかちゃんと書けてる。
再掲載しとこ。

◆◇◆◇

お友だちに借りて読んだ初めての長野まゆみの本は、
少年たちの一年が彼らの言葉で学級日誌に綴られるもの。

友だちとの楽しい遊びやケンカ、わくわくする授業、
心の通い合わなさや不条理に対する初めての戸惑い。

少年たちの季節が、きらきらしくせつなくうつくしく描かれてゆく。

世界はゆっくりと、しかし確実に終わりに向かっている・・・。

輝きの背景に見え隠れする退廃の雰囲気が、なんとも独特で心ひかれる一冊だった。

(2003年3月9日 初読)

◆◇◆◇

「(担任の欄 より)
 みなさんはこのようにしていろいろな人やものごとと出逢ってゆくのです。結論も答えもひとつではありません。きょう解決できないことがあっても、あしたはうまくゆくかもしれません。そう考えるようにいたしましょう。誰しも、一瞬にしてものごとを判断することなどできないのですよ。もしも、できると云うなら、それこそ驕りというものです。」
[PR]
by emit9024 | 2006-03-18 20:40 | 本読み

今週の晩ごはん。

e0029965_2256423.jpg


月曜日、キャベツとシーチキンのサラダ。まずかった・・・・。

火曜日、春吉の居酒屋「たらふくまんま」で美味い刺身をたらふく食らう。

水曜日、仕事帰りにリンガーハットで皿うどん。

木曜日、ビールと納豆。

金曜日、同期と博多の居酒屋「うまや」で飲む。

土曜日、写真ご参照。ツナとほうれん草、玉ねぎのパスタ。

いかにも「社会人の一人暮らし」的な一週間の夜食でありました。

明日は日曜日、かれっしんぐの家でのんびりごはんの予定。何つくるかな。
[PR]
by emit9024 | 2006-03-11 22:56 | 日々つれづれ

No Pain,No Gain

高校のとき、私の学年のスローガンは「アクティブ22」だった。
22期生だったのです。
今考えると、リーブ21みたいでちょっとおかしいんだけど。

熱い校風、熱い先生方でした。

で、学年主任だった先生が言い続けてた言葉が、今日の表題。

「No pain,No gain」

いい言葉だなあと思う。
痛みなくして得るものなし。

私は学校に隠れてずーっとバイトしてるようなダメ学生だったんですけど、
そういう後ろめたさもあって卒業後は高校にもよりついてないけど、
で、卒業してもうすぐ10年にもなるけど、
心に残る言葉、心に残る熱風みたいなのがあるって、
いい高校に通ったものだよな。

つらいことがあるのはあたりまえなのだ。得るためには。
つらいときって、何かを得ているときなのだ。

悲壮感のない心もちで、「がんばろう」って思い続けられる自分でいたいな。
[PR]
by emit9024 | 2006-03-05 00:27 | 日々つれづれ